「menu(メニュー)」配達員の友達招待コード「DYX248」で10000円もらえるキャンペーン。登録方法を解説。

新規募集停止が間近?出前館配達員で時給換算3,000円超え続出。
出前館配達員の時給換算3000円越え続出。
現役の出前館配達員164人にアンケートを取ったところ、なんと49人も「時給換算3,000円超え」を実現していました。さらに、「時給換算2,000円越え」は122人が実現しています。

10人中7人以上が時給換算2,000円越えを実現しているのです。(※集計期間:2021年5月11日~2021年9月1日・当方公式LINEにて50回以上配達経験者にアンケートを実施)

他のデリバリーサービスでも、ここまで高い報酬水準を実現するのは難しいのが現状です。

さらに先日、出前館公式から、「これから配達員に対しての追加報酬を増やしていく」という連絡もいただきました。(これ以上報酬増やして、どうなっちゃうんですか..?? 正社員の給料なんて余裕では..

なので、今から始めるのがかつてなく、「一番おいしい」タイミングです。

...ですが、現在出前館配達員の新規登録が非常に人気で登録が殺到しているため、 いつ「登録一時停止」・「新規登録再開の見込みなし」なんていう状況になってもおかしくありません。

しかも、これからもっと配達員が増えてくると、稼ぎにくくなるかもしれません。
さらに言えば、ここだけの話、「新規登録には登録料が2万円かかります」なんていうことになる可能性もあります。

下記ボタンが表示されている間は、まだ無料で登録可能なので、少しでも興味がある方は無料登録できる今の内に、登録だけしておくのがいいでしょう。

登録してから、実際に始めるのが1ヶ月後とかも大丈夫ですよ。今の所、まだ登録料は一切かかりません。完全無料で登録ができます。



↑↑(時給換算3,000円超えのチャンスは今の内です...)
【まもなく終了!】Uber Eats配達員登録で15,000円!
Uber Eats登録15,000円キャッシュバックキャンペーン
当方経由でUber Eats配達パートナーに登録し、条件を達成すると1回の配達で追加の15,000円の報酬が受け取れます!

普通にUber Eats 配達パートナーに登録したら、15,000円分損した…!

なんてことにならないよう、期間限定の今のうちに登録しておくことをおすすめします!
15,000円の獲得方法は下記ページで必ず確認してください。

>>【15,000円もらえる】Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員登録方法・始め方


街中で「menu」と書かれた配達用のバッグを見かけることも増えてきました。今回はそんなmenuデリバリー配達員として仕事をする時に、損しないで登録するための招待コードについて解説します。

menu(メニュー)デリバリーには友達紹介(招待)コードとは?

下記の招待コード(DYX248)を入力して登録し、50日以内に50回の配達を行うと、10000円の追加報酬がもらえます。普通の配達の支払いとは別にもらえるので、入力しないで登録するのはかなりもったいないです。

【menu招待コード】

DYX248

下記で招待コードを使用した登録方法を解説します。

menu(メニュー)デリバリーの友達紹介コード配布・登録方法

STEP.1
メールアドレス登録1

menu公式ページから、メールアドレスを送ります。(届くものを記入しましょう)

STEP.2
届いたメールから本登録2
振り込み先の口座や、身分証明書の登録をします。
STEP.3
招待コードの入力

STEP2で招待コードを忘れずに入力しましょう。(招待コード:DYX248)

STEP.4
登録完了するのを待つ。完了メールが来たらアプリダウンロード

1~ 2週間ほど、登録完了メールが来るのを待ちましょう。

STEP.5
配達開始
アプリをダウンロードしたら配達開始。Uber Eats(ウーバーイーツ)で使用しているバッグがあればそのまま使えます。もしなければ、下記から購入することも可能です。>>menuデリバリー専用バッグ

 

バッグの購入前に、こちらのページから仮登録を完了させましょう。

 

続いてmenu配達員として仕事する私が50回達成するのにかかる時間について解説します。

menu(メニュー)デリバリーで50回達成にはどのくらいの時間が必要?Uber Eats(ウーバーイーツ)との違い

 

一時期はmenuのキャンペーンで配達員が非常に多くなったため、50回達成するのも一苦労な感じでしたが、今では落ち着いてきたためか、昼から夕方だけで1日7回程度配達することも十分可能です。夜も配達すれば1日10件配達することも容易に可能です。

 

1日10件頑張れば、5日間で達成することも、まあ可能でしょう。

それではUber Eats(ウーバーイーツ)との違いや特徴について解説します。

①距離の表示が「5分」「10分」「15分」で表示されている。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)は細かい時間が表示されますが、現状menuの表示は「5分」「10分」「15分」となっています。場所によりますが、肌感覚としては「10分」が多いので、ある程度店までの距離があると言えますね。

②ランクアップ制度で1回配達、3回配達でそれぞれ+1000円ボーナスがある

menu(メニュー)には配達回数に応じたランクアップ制度がありますが、1回配達しただけでランクアップして+1000円の報酬がもらえます。

また、そのあと2回配達するとレベル3になり+1000円もらえます。

レベルが上がっていくと報酬の倍率も1.2倍~2倍近くまで上がるので、長く配達を続けることにメリットが出るようになっています。

③雨の日+300円など、大きいインセンティブ

menu(メニュー)の上記のランクアップ制度もかなり魅力的ですが、雨の日や配達依頼の多い日には1件あたり+300円などの制度も。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は時間内に達成したらですが、こちらは配達件数ごとに確実にもらえるので、急ぎすぎることなく、より安全に配達しやすい仕組みだと思います。ありがたいですね。

まとめ

menuデリバリーの招待コードを使った登録方法と、menuデリバリーの特徴について解説していきました。

まだやっていない人は招待キャンペーンをやっている今がチャンスなので、忘れないうちに登録だけでも完了してしまいましょう。50回配達で10000円をもらうために招待コードの入力を忘れないようにしましょう。

【menu招待コード】

DYX248

>>menu公式ページ

人気記事
Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の最高月収やいくら稼げるのか?給料の仕組みなどについて解説! 【最高月収は?】ウーバーイーツはいくら稼げる?給料の仕組みについても【最高月収は?】Uber Eats(ウーバーイーツ)はいくら稼げる?給料の仕組みについても 出前館の業務委託配達員の報酬単価や多く稼げる理由について解説! 【出前館】業務委託配達員の報酬単価は?稼げる理由をまとめてみた!【出前館】業務委託配達員の報酬単価は?稼げる理由をまとめてみた! Door Dash(ドアダッシュ)配達員の特徴やUber Eats(ウーバーイーツ)との違いについても解説! Door Dash(ドアダッシュ)が日本進出!特徴は?ウーバーイーツとの違いについてもDoor Dash(ドアダッシュ)が日本進出!特徴は?Uber Eats(ウーバーイーツ)との違いについても